悪徳業者のイメージ

どんどん導入が増えつつある太陽光発電への質問、回答を書いていきたいと思います。よく聞く話なのですが、悪質な訪問販売が起こっていると聞きました、どんな内容なのでしょうか?

全ての訪問販売が悪質ではありませんが、ローン契約を強引に押し付ける業者が存在します。それは消費者の弱みに付け込んで、太陽光発電システム・太陽温水器・電気温水器をセットで売り付け、ローン契約を組ませるという手口が多くみられましたが、訪問販売法の成立後は、手口を変え、値引き・割引販売と謳って、市場価格より高い値段を設定し販売をしたり、契約を急がせる為に助成制度の話を盛り込んでくる、そういった方法が増えています。

太陽光発電システム導入後はどのようにメンテナンス、掃除をしていけばいいですか?極端に発電量が減った、悪く感じた時は、業者へ問い合わせ、掃除が必要になるのですが、大抵の場合、特に太陽電池モジュールのメンテナンスの必要はありません。

なぜなら、耐久性にとても優れているように作られているからです。もしくは、4年に1回くらいのメンテナンスをする事をすすめている場合もありますが、雨が土砂、砂塵などの汚れを洗い流してくれます。

太陽光発電システムの設置を考えていますが、家は日陰なのです。見合わせた方がいいでしょうか?発電には日光が必要なので、もし周りに高い建物があり、長時間日陰になってしまいがちでしたら、発電効率は良くありませんので、理想の発電量は得られないと思っておいた方がいいでしょう。

メーカーによってパネルの種類は色々ありますが、例えば、影の周りから発電するパネルもあれば、パネルに影が出来ただけで発電不可となるパネルもあるので、施工業者へ現地調査の依頼をすすめます。