生活する上で必要なエネルギーはガスが主流となっていました。お風呂、キッチン、暖房器具などもガスを使用したものが多かったと思います。

ソーラーパネルを設置した一軒家

しかしガスは、火を使う故のデメリットも多くなってしまいます。CO2排出による地球温暖化は全世界で知られる有名なものです。

例えば夏場の暑い季節には、クーラーの効いた室内でも、食事の支度でガスを使うと室内の温度が上がってしまうのでクーラーの効きも悪くなり、設定温度を下げ余計に電力を使用してしまいます。

ところがこれをIHクッキングヒーターに変えることで、室温の上昇も抑えることができます。また火を使わずに済むので、ヤケドや火災などの心配もなくなります。

IHクッキングヒーターには、空だき防止や切り忘れ防止などの安全機能も備わっているので、ガスよりも快適に便利に安全に使用できるのです。

オール電化にすることで、キッチン以外の家電などより便利に安全に使うことができます。火を使わないので、高齢者の方や小さい子供に対しての危険性も大幅に軽減されます。

ガスに代わる新しいエネルギーの電気に一本化することで、ライフスタイルそのものもより便利に、より安全に、より経済的に変わります。